Menu

27年春のご意見

Home
27年春のご意見|中国語教室龍の橋|大阪天王寺駅から徒歩5分

生徒様の声(27度春のご意見)

まだ習い始めて半年程度ですが、マンツーマンで

2080

丁寧に指導して頂き、感謝しております。だた週1回ですと
なかなか上達できず、それでも根気よく教えてくださる事が少々
申し訳なく思います。
これからも宜しくお願いします。

毎週丁寧に教えて下さって授業が楽しいです。

2080

これからももっと勉強を頑張って先生と中国語で話せる様になりたいです。

「龍の橋」で中国語を習い始めて1年が経ちました。

2082

入学前は、最初のモチベーションが何処まで続くのか?自分自身でも半信半疑でしたが
毎週の授業を通じて少しずつ、中国語の発音と漢字の形状が頭の中で繋がっていくことが 
実感出来る様になり、同じ漢字でも国によって使われている意味の違いやニュアンスの差を
学習し、中国語独特の文章の構成が少し分かるようになって来た今、ようやく中国語を楽しめる
         スタートラインに立てた様な気がします。

本来、中国語の一番の魅力と言われている発音、声調の魅力を愉しむ段階までは程遠い状態ですが
自分で予想していた以上のモチベーションで2年目を迎える事が出来ています。

最近、中国人旅行者をよく見かけるのと、将来中国語を使える様になりたいと思い、

2088

通う決意をしました。まだまだ全然話せませんが、授業は先生が分かりやすくマンツーマンで教えて
くれるので楽しいです。中国語は発音がとても難しく、ちゃんと発音しないと通じないので奥が深いと
感じました。今は頑張って自己紹介を覚えている所です。綺麗に発音出来る様になったら、実際に使ってみたいです。

日本には馴染みの薄い巻き舌など、発音を中心に舌がつるくらい

2089

徹底的に指導していただいています。お陰さまで映画や京劇などから聞き取る事が出来る
単語が少しずつ増えています。私のペースに合わせた授業を考えて下さっていて感謝です。

皆さん「50の手習い」って聞いた事がありますか?

2092

私はその年代も一昔前、現在は60才も半ばになりました。
目標  当面は聞き取りが出来る様に!
聞き取りが出来れば、訪日観光客に話しかけられるようにと。

いくつになってもチャレンジしようと挑戦中です。習い事には遅いは無いようです。
授業はマンツーマン指導なので居眠りなし、無理せず少し頑張っています。

入会して半年近く経っています。

2093

検定試験対策、会話などに沢山打ち込んでいますが、龍の橋の先生はとても優しく丁寧に教えて
くださるので、楽しく勉強しています。やはりここに入会して良かったと思っています。
以前は別の教室に行っていましたが、龍の橋は私の事をかなり励ましてくれますので、例え失敗しても
向上心が上がる方向へ持って行ってくれて、私は大変誇りに思っています。現在HSKの4級を持って
ますので、それを活かし積極的に会話をしています。会話の方も私が自信を持って発言出来る様に
分かりやすく進めてくれるので、本当に入会して良かったです。

先生方も優しく、マンツーマンレッスンなので

2094

自分のペースで習う事ができるので、働きながら無理なく通えています。

早いもので中国語を習い始めてもう1年が過ぎました。

2071

はじめ、私が中国語を習うキッカケになったのは、自分の意思ではなく、旦那さんの仕事関係でした。
正直初めの半年間は私自身、やる気もなく、復習もしないまま毎週学校へ通っていました。
しかし、ある時、旦那さんの中国出張へ同行した際、あいさつの「你好」「好久不见了」が相手に通じた時
嬉しく、感動し、怠けていた半年間を後悔しました。
今では、旦那さんより中国語の授業が楽しくて、先生が教えて下さるペースも丁度合い、勉強が苦手な
私も苦になることなく、毎週の授業に楽しく通えています。早く日常会話が話せる様に上達したいなと思います。

初めての中国語で色々と緊張しましたが、とても話しやすい先生で良かった。

2071

教え方も上手く、フレンドリーな先生達でレッスンを続けてみたいと思います。

自分では分からない発音を直してもらえるので、

2071

教室に通い始めてから、新しく気づく事が沢山あります。
毎週楽しく会話しています。

私は仕事で年に1~2度中国へ行きます。

2071

商談の際は通訳の方が居られますので困りませんが、その後に必ず懇親会が有り、先ずお酒を
飲み交わし、「朋友」になってから仕事が始まります。この時に自分の言葉で意見のやり取りが
出来ればどれほど楽しいだろうかと思い、昨年9月より龍の橋にお世話になって居ります。
授業は仕事が営業職の為不規則なので個人授業をお願いして居ります。
授業は「今日の晩御飯は何を食べましたか?どのような仕事をして居りますか?から始まり仕事での挨拶の仕方
趣味の説明の仕方等会話を膨らませる様に補足して頂きます。その会話の中で発音をチェックして頂いて居ります。
日本の日常会話を中国語で行う形式で、まさしく私の希望している内容となって居ります。
私の拙い中国語にでも気持ち良く、没问题?とチェックしながら辛抱強く教えて頂いており、次回の訪中の場で
中国語でコミュニケーションを出来るのが楽しみです。
課外授業も熱心で、9月からの短い期間ですが餃子の料理教室、年末には忘年会、カラオケ会、春節には神戸
元町に出向き中国の正月気分を味わい、中国の料理材料や食べ物を説明頂きながら、中国からの留学生の
方との交流もさせて頂き、プチ中国春節を味わいました。
先日は、一番不得意とする発音イベントを開講して頂き、発音の初歩から教えて頂きました。
これらの課外授業は、学校の好意で開催され、実費以外は特に授業料を請求される訳ではありませんが
先生方は本当に熱心に教えて頂けますので、中国語の学習を継続して続けたいと考えている方にとっては
環境の整った学校であると思います。

私はこの龍の橋に来てから中国語を話すという事に慣れる事が出来ました。

2071

と言うのも、先生方が日本語を極力使わないで授業をしてくださったおかげです。
一人一人の学力を見ながら先生方がレベルを合わせてくれて効率のいい中国語学習が出来るのは
教室型学習の魅力ではないかと思います。是非皆さんもこの良さを体感してみて下さい。